<< 醤油クッキー 太白胡麻油で蒸しパン >>

キタノカオリ 角食

初めての粉。

キタノカオリロングというので角食を焼いてみました。

仕込水67%で全然固かった~。

凄く弾力のある生地???

水分足りなくって乾燥してるって言うより
弾力強くてのびませんよ~って感じ。

生地切れおこしてたけど、
諦めモードで型入れ。

焼きあがり~。

見た目はいつもと変わりないかな?

a0185382_1252545.jpg

生地切れの傷跡ありでしたけど。

断面ショ~は

a0185382_1335474.jpg

穴だらけ~。

きめがやや粗い仕上がりって本に書いてあったので
これがそうなの?

そうだよねぇ~と自分に言い聞かせてみるが、

大穴は間違いなく成形のガス抜き不足ですね。

カットしたほとんどが、こんな大穴入り(悲)

食感は以外にも、しっとりでモチモチもっちりでした。
いつもと同じ配合だったけど、ちょっと甘い感じがしました。
クセになる味わい。

焼き立て2時間後に試食したけど、もうちょっと時間おいたらどうかな?とか
加水上げたらどうなるんだろうなぁ~?とか。

たまに粉を変えると発見があって楽しいですね。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
[PR]
by momon08 | 2013-06-21 01:51 | パン
<< 醤油クッキー 太白胡麻油で蒸しパン >>